宇都宮騒動(読み)うつのみやそうどう

精選版 日本国語大辞典「宇都宮騒動」の解説

うつのみや‐そうどう ‥サウダウ【宇都宮騒動】

元和八年(一六二二宇都宮城主本多正純が二代将軍徳川秀忠の勘気に触れ、改易された事件。日光社参の帰途、秀忠は宿所を変更し、その後、山形城収公に赴いた正純にその出先で配流を言い渡した。宇都宮城に仕掛けた釣り天井による将軍暗殺計画の発覚のためとする俗説が生まれ、浄瑠璃有職鎌倉山」、歌舞伎「けいせい春陽鶴(はるのとり)」「宇都宮紅葉釣衾(にしきのつりよぎ)」などに脚色された。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「宇都宮騒動」の解説

うつのみや‐そうどう〔‐サウドウ〕【宇都宮騒動】

元和8年(1622)宇都宮城主本多正純ほんだまさずみが、幕府の許可なく本丸石垣を修築したことなどを理由に領地を没収された事件。徳川秀忠殺害を企てた宇都宮城内の釣り天井が発覚したためといううわさが生まれ、浄瑠璃や歌舞伎に脚色された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典「宇都宮騒動」の解説

宇都宮騒動
(通称)
うつのみや そうどう

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
けいせい青陽𪆐 ほか
初演
寛政6.1(大坂・浅尾座)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android