安佐北区(読み)あさきた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安佐北〔区〕
あさきた

広島市の北部の区。 1980年区制。旧高陽町,白木町,可部町,安佐町の各町域を含む。太田川の中流域およびその支流の三篠川,根谷川の各河谷に集落が立地する。花卉,野菜栽培,養鶏などの近郊農業が行なわれるが,近年は工場の進出がみられ,宅地化が著しい。旧宿場町の可部が行政,交通の中心地。可部温泉,福王寺,南原峡,安佐動物公園などがある。北部の南原峡を中心とした一帯は南原峡県立自然公園に属する。北西部を中国縦貫自動車道が通り,南からの広島自動車道が合流,広島北ジャンクションがある。 JR芸備線,可部線,国道 54号線,191号線,261号線などが通じる。面積 353.33km2。人口 14万5018(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安佐北区の関連情報