コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒川光太郎 サムカワコウタロウ

3件 の用語解説(寒川光太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さむかわ‐こうたろう〔さむかはクワウタラウ〕【寒川光太郎】

[1908~1977]小説家。北海道の生まれ。本名、菅原憲光(のりみつ)。「密猟者」で芥川賞受賞。戦後は、大衆文学に転じた。他に「北風ぞ吹かん」「荒野の剣士」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寒川光太郎 さむかわ-こうたろう

1908-1977 昭和時代の小説家。
明治41年1月1日生まれ。同人誌「創作」創刊号に発表した「密猟者」で昭和15年芥川賞を受賞。自然と対決する人間をえがいた作品がおおい。戦後は大衆文学に転じた。昭和52年1月25日死去。69歳。北海道出身。法大中退。本名は菅原憲光。作品はほかに「北風ぞ吹かん」「荒野の剣士」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

寒川光太郎
さむかわこうたろう
(1908―1977)

小説家。北海道留萌(るもい)管内羽幌(はぼろ)町筑別生まれ。本名菅原憲光(のりみつ)。法政大学中退。1939年(昭和14)『創作』創刊号に『密猟者』を発表、同年下半期の芥川(あくたがわ)賞を受賞した。樺太(からふと)(サハリン)、北海道の荒涼たる自然を舞台として自然と人間のテーマを追求。太平洋戦争下では海軍報道班員として南方に従軍。44年フィリピンで米軍捕虜となり、47年(昭和22)帰国。戦後は大衆文学に活路を求めた。[神谷忠孝]
『『密猟者』(1977・みやま書房)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

寒川光太郎の関連キーワード土師清二和田芳恵倉光俊夫桜田常久橘外男大谷藤子寺崎浩野沢純長谷川幸延横山美智子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone