干戈を交える(読み)かんかをまじえる

精選版 日本国語大辞典「干戈を交える」の解説

かんか【干戈】 を 交(まじ)える

戦う。交戦する。
※寧馨児(1894)〈石橋思案〉一三「酋長は他の邦土(くに)干戈(カンクヮ)を交ゆる準備(したく)に忙はしく」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「干戈を交える」の解説

干戈かんかまじ・える

戦争をする。
「仲違いして父子―・え」〈森田草平煤煙
[類語]戦う争う渡り合う切り結ぶ交戦する合戦かっせんする会戦する衝突する激突する戦闘する一戦を交える砲火を交える兵刃へいじんを交える奮戦する奮闘する対戦する

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android