コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尊属・卑属 そんぞくひぞく

世界大百科事典 第2版の解説

そんぞくひぞく【尊属・卑属】

親族関係のうち血族関係についてつけられている区分。配偶者はいずれにもさず,姻族についてはこの区分はない。尊属とは自分よりも先の世代に属する直系および傍系血族である。たとえば父母・祖父母などを直系尊属,おじ・おばなどを傍系尊属という。卑属とは自分より後の世代に属する直系および傍系の血族である。たとえば,子・孫などを直系卑属,おい・めいなどを傍系卑属という。兄弟姉妹や従兄弟姉妹(いとこ)などは自分と同世代であるから尊属でも卑属でもない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

尊属・卑属の関連キーワード戸籍謄本尊属殺人除籍簿親族親系

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android