小池 朝雄(読み)コイケ アサオ

20世紀日本人名事典の解説

小池 朝雄
コイケ アサオ

昭和期の俳優



生年
昭和6(1931)年3月18日

没年
昭和60(1985)年3月23日

出生地
東京府豊多摩郡代々幡町(現・東京都渋谷区)

学歴〔年〕
青山高〔昭和25年〕卒,文学座附属演劇研究所〔昭和26年〕修了

経歴
昭和26年文学座研究生となり、「崑崙山の人々」で初舞台。「怒りをこめてふり返れ」「ジュリアス・シーザー」などに出演。38年文学座脱退と劇団の創立に仲谷昇らと参加。50年の雲の分裂により51年発足した劇団昂に参加、以後その中心的俳優として活躍。舞台の代表作に「夏の夜の夢」「黄金の国」「野望と夏草」「どん底」など。映画、テレビにも名バイプレイヤーとして活躍し、特に日活や東映のやくざ映画ではアクの強さを存分に生かして性格俳優の本領を見せた。またNHK「刑事コロンボ」の主役・ピーター・フォークの声の吹き替えで人気を博した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

小池 朝雄
コイケ アサオ


職業
俳優

生年月日
昭和6年 3月18日

出生地
東京府 豊多摩郡代々幡町(東京都 渋谷区)

学歴
青山高〔昭和25年〕卒,文学座附属演劇研究所〔昭和26年〕修了

経歴
昭和26年文学座研究生となり、「崑崙山の人々」で初舞台。「怒りをこめてふり返れ」「ジュリアス・シーザー」などに出演。38年文学座脱退と劇団雲の創立に仲谷昇らと参加。50年の雲の分裂により51年発足した劇団昂に参加、以後その中心的俳優として活躍。舞台の代表作に「夏の夜の夢」「黄金の国」「野望と夏草」「どん底」など。◆映画、テレビにも名バイプレイヤーとして活躍し、特に日活や東映のやくざ映画ではアクの強さを存分に生かして性格俳優の本領を見せた。映画の代表作に「黒い画集・あるサラリーマンの証言」「バナナ」「太陽の墓場」(35年)、「名もなく貧しく美しく」「南の風と波」(36年)、「秋津温泉」「憎いあンちくしょう」(37年)、「にっぽん昆虫記(38年)、高橋英樹主演「男の紋章」シリーズ(38〜40年)、「博徒外人部隊」(46年)、「現代やくざ」シリーズ(46〜47年)、「仁義なき戦い」シリーズ(48〜49年)、「日本の首領」(52〜53年)、「野球狂の詩」(52年)などがある。◆またNHK「刑事コロンボ」の主役・ピーター・フォークの声の吹き替えで人気を博した。

没年月日
昭和60年 3月23日 (1985年)

伝記
東京の暴れん坊―俺が踏みつけた映画・古本・エロ漫画爆笑問題の死のサイズ〈上〉 塩山 芳明 著爆笑問題 著(発行元 右文書院扶桑社 ’07’02発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

小池 朝雄 (こいけ あさお)

生年月日:1931年3月18日
昭和時代の俳優
1985年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android