コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田原谷 おだわらだに

世界大百科事典内の小田原谷の言及

【教懐】より

…後日同法であった維範の往生のとき,教懐が聖衆の一人として来迎したと伝える。教懐の旧跡は小田原谷とよばれ,高野山念仏聖集団の祖師的存在として尊崇された。【西口 順子】。…

【高野山】より

… 壇上伽藍の周辺地域を〈高野十谷(じゆつたに)〉という。江戸時代には西院谷,南谷,谷上院谷,本中院谷,一心院谷,五之室谷,千手院谷,小田原谷,往生院谷,蓮華谷に分かれていた。《紀伊続風土記》によると,江戸後期には,合わせて500に近い子院が存在しており,現在も多くの子院がある。…

※「小田原谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

小田原谷の関連キーワード高野山(寺院)教懐

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android