コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高野町 こうや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高野〔町〕
こうや

和歌山県北東部,高野山にある町。 1928年町制。 58年富貴村を編入。中心集落は高野山の隆起準平原の平坦面に位置し,空海の創建になる真言宗総本山金剛峯寺 (境内は史跡) を中心に,普門院遍照光院竜光院,金剛三味院など国宝を所蔵する多くの寺院,宿坊,土産物店が立地して門前町を形成。山腹一帯は高野国有林で,コウヤマキ,ヒノキ,スギなどの良材を産出。ごま豆腐が名産。名勝天徳院庭園があり,町域の大部分が高野龍神国定公園に属する。山麓まで南海電気鉄道高野線が通じ,高野龍神スカイライン,国道 371号線,480号線が通る。面積 137.03km2。人口 3352(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高野町の関連情報