コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極楽院 ゴクラクイン

大辞林 第三版の解説

ごくらくいん【極楽院】

奈良市中院町にある真言律宗の寺。もと元興寺がんごうじの僧房の一。智光の安置した浄土曼荼羅図が本尊。禅室および奈良時代の建築様式をとどめる五重小塔は国宝。極楽坊。現称は元興寺。
京都市中京区にある天台宗の寺。山号は紫雲山。通称、空也堂。空也念仏の根本道場。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

極楽院の関連キーワード京都府京都市左京区大原来迎院町大原(京都市)元興寺極楽坊國分優香里智光曼荼羅矢数俳諧阿弥陀堂空也念仏奈良時代真言律宗極楽坊平親範天台宗三千院空也堂空也派空也忌山号道瑜僧房

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

極楽院の関連情報