コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小食 コショク

デジタル大辞泉の解説

こ‐しょく【小食】

食べる量の少ないこと。しょうしょく。
間食。

しょう‐じき〔セウ‐〕【小食】

[名・形動]
しょうしょく(小食)」に同じ。
「―ナ人」〈日葡
禅宗で、かゆのこと。点心。〈書言字考節用集〉

しょう‐しょく〔セウ‐〕【小食/少食】

[名・形動]食べる分量が少ないこと。また、そのさま。こしょく。「からだに似合わず―な人」「―家」⇔大食

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こじょく【小食】

食べる量の少ないこと。しょうしょく。

しょうじき【小食】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
しょうしょく(小食)」に同じ。
禅宗で、早朝の食事。こづけ粥。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の小食の言及

【飲茶】より

…甘いものは甜点,塩味のものは鹹点といい,種類は1000以上にも及ぶ。日本式のお茶うけにあたるものにラッカセイ,瓜子(スイカやカボチャの種),甘栗,干果物や蜜漬の果物などがあるが,これは小食という。点心は軽食であり,小食はおつまみといえる。…

※「小食」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小食の関連情報