コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川越町 かわごえ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川越〔町〕
かわごえ

三重県北部,伊勢湾にのぞむ町。 1961年町制。 1889年朝明川 (あさけがわ) 流域9村が川を越えて合併したことが地名の由来。員弁 (いなべ) 川と朝明川にはさまれた低湿地で,町域の約半分は江戸時代に開発された新田。亀崎漁港があり,周辺はウナギ,ボラの養魚池が多い。海岸はノリ漁場。内陸を国道1号線,名四国道が通り,機械,食品,繊維などの中小工場が立地。北勢工業地域の一環を形成している。海岸の広大な埋立て地には液化天然ガスによる発電所や下水処理場などがある。近畿日本鉄道名古屋線が通る。面積 8.73km2。人口 1万4752(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

川越町の関連キーワード三重県三重郡川越町亀尾新田三重県三重郡川越町亀崎新田三重県三重郡川越町豊田一色三重県三重郡川越町亀須新田三重県三重郡川越町当新田三重県三重郡川越町南福崎埼玉県立川越女子高等学校三重県三重郡川越町北福崎三重県三重郡川越町豊田三重県三重郡川越町縄生三重県三重郡川越町高松川越[発電所]アマノシステムチヨダウーテ川越町の要覧三重県三重郡四日市萬古焼川越(市)小村 雪岱内田 忠夫

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

川越町の関連情報