コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差遣 サケン

デジタル大辞泉の解説

さ‐けん【差遣】

[名](スル)公の使者として派遣すること。「使節を差遣する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さけん【差遣】

( 名 ) スル
使いの者をさしつかわすこと。派遣。 「特使を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の差遣の言及

【宋】より

…宋代になると,旧来の〈官〉はほとんどが職掌をもたず,ただ官員の序列と俸禄の高とを示すものにすぎなくなった。実際に職務を帯びるのは,《大唐六典》には記載されない令外の〈差遣〉であった。ほかに科挙に及第した文学の士に授ける館職,略して〈職〉があった。…

※「差遣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

差遣の関連キーワード些・佐・作・叉・唆・嗟・嵯・左・差・査・沙・瑣・砂・磋・茶・裟・詐・蹉・鎖石川 千代松日清修好条規お雇い外国人西川虎次郎日光例幣使宇佐神宮検非違使小国神社伊達宗城赤穂事件副島種臣日下義雄勅祭社竜田祭御稲田漢子使節特使使者

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android