コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年代測定法 ねんだいそくていほう

大辞林 第三版の解説

ねんだいそくていほう【年代測定法】

考古学で、化石・岩石・遺物・遺跡の絶対年代を測る自然科学的な方法。年輪年代法・縞粘土年代法・放射性炭素法・フィッション-トラック法・熱ルミネッセンス法など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

年代測定法【ねんだいそくていほう】

おもに放射性元素が一定の半減期で壊変するのを利用して岩石などの生成年代(放射年代)を測定する方法。年代決定法とも。ほかに氷縞粘土,植物化石の年輪等を利用する方法もある。
→関連項目地球放射年代

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の年代測定法の言及

【保存科学】より

…保存科学者に特に経験が求められるゆえんである。 まず文化財が〈いつ〉作られたかを知る年代測定法(年代決定法)として有効なものには数種ある。炭素14法はそのうち最も普遍的なものである。…

※「年代測定法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

年代測定法の関連キーワードウィラード・フランク リビールビジウム・ストロンチウム法ルビジウム・ストロンチウム法ラジオカーボンデーティングフィッショントラック法熱残留磁気年代測定法カリウム‐アルゴン法放射性炭素年代測定法カーボンデーティングカリウム・アルゴン法炭素一四年代測定法弥生時代繰り上げ説カリウムアルゴン法モリス スワデシュ熱ルミネセンス法C14年代測定法メールガル遺跡炭素年代測定法クッバニア遺跡隆起線文土器

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

年代測定法の関連情報