コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年功序列型賃金 ねんこうじょれつがたちんぎん

3件 の用語解説(年功序列型賃金の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

年功序列型賃金

年齢や勤続年数との相関関係が強い賃金制度をさす。年功とは長年にわたる功績を意味する言葉である。これを新卒採用終身雇用を前提にすると年功は年齢と同じとなり、年齢に応じて上がる賃金となる。年齢や勤続年数に応じて賃金を決定すると、後から入社した人は能力があっても先に入社した人を追い越すことが難しくなり、組織の中に序列ができてしまうことから年功序列型賃金とよばれる。 賃金制度としては、さまざまな要素を勘案して総合的に決定するしくみと年齢や勤続年数に対応した賃金表を用いるしくみが代表例とされる。しかし、年齢や勤続年数とは直接関係しない基準の賃金であっても、その判定のしかたに「○年連続」「最低○年」などが入っていると年功色の強い運用となりやすい。 年功序列型賃金は、従業員にとっては閉塞感が生じやすく、会社にとっても業績とは無関係に賃金が年々上昇するため、改革の対象とされてきた。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ねんこうじょれつがた‐ちんぎん【年功序列型賃金】

年功賃金

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

年功序列型賃金【ねんこうじょれつがたちんぎん】

低い初任給(学歴別)を出発点として,査定を伴う定期昇給制度により勤続年数に応じて基本給が上昇していく賃金体系終身雇用制と対応した日本独特のもので大企業に典型的。
→関連項目職務給賃金体系年俸制

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

年功序列型賃金の関連キーワード散布図相関関係定昇定期昇給制度標準賃金賃金表重相関係数トータル人事制度ベースアップ(ベア)自動昇給

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

年功序列型賃金の関連情報