コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当て物 アテモノ

デジタル大辞泉の解説

あて‐もの【当て物】

隠してある物を言い当てること。
駄菓子屋などで売られている懸賞付きのくじ。
物を切ったり打ったりするときにあてがうもの。
射芸の一。草木の葉や貝などを的にして射当てるもの。
「この様の―などは今は箭(や)の落つるところもおぼえ候はず」〈今昔・二五・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

当て物の関連キーワード日本の遊び・玩具史(年表)目付け絵生理用品金花糖パッドクイズ当て事

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当て物の関連情報