コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御府内備考 ごふないびこう

2件 の用語解説(御府内備考の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御府内備考
ごふないびこう

江戸時代後期における江戸市中の地誌。正編 145巻,後編 147巻。文政9 (1826) 年,幕府は『御府内風土記』の編纂を三島政行に命じ,同 12年に完成させたが,明治5 (72) 年,皇居の火災で焼失。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

御府内備考
ごふないびこう

江戸幕府が編集した江戸の地誌。1826年(文政9)幕府は『御府内風土記(ふどき)』の編集を開始し、書院番士三島六郎政行を主任として、29年成稿した。この風土記は1872年(明治5)の皇居火災で焼失してしまったが、編纂(へんさん)の備考として整理された資料集が『御府内備考』として残された。正編は145巻と付図23からなり、総説に始まり、地勢や町割、江戸城内外の沿革、名所旧跡などが記されている。これらは主として江戸町方の書上げによって編集された。続編は神谷政順編で147巻、付録1巻からなり、江戸府内の寺社の縁起をまとめたものである。江戸の地誌を知るうえでの基本的史料である。『大日本地誌大系』に正編を収める。[吉原健一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

御府内備考の関連キーワード江戸雀江戸砂子三奉行仁太夫棒振り町与力輿地誌略駕籠役兵庫県神戸市中央区江戸町田辺南鶴(3代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone