コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御母さん オカアサン

デジタル大辞泉の解説

お‐かあ‐さん【御母さん】

子供が自分の母親を呼ぶ語。また、子供にとって母親のこと。もとは江戸末期、京坂地方の中流以上の家庭で使われていた。江戸の庶民は「おっかさん」「おっかあ」などと呼んでいたが、「おとうさん」とともに明治37年(1904)から使用した文部省「尋常小学読本」(国定教科書)に採用されて、全国的に広まった。「お母さん、誕生日おめでとう」
第三者がその人の母親を親しみを込めて呼ぶ語。「新聞の集金ですが、お母さんはご在宅ですか」「あなたのお母さんはいつもお元気そうで何よりですね」
子供のいる家庭で、家族が子供の母親を呼ぶ語。子供の視点に立って、父親が妻を、祖父母が娘を指して言う語。「お母さん、幸子ちゃんの帽子はどこですか」
子供をもつ女性を親しんで呼ぶ語。「子育て中のお母さん
母親が自分を指して言う語。「お母さんといっしょに絵本を見ましょう」
(特に「お義母さん」と書く場合)配偶者や婚約者の母親のこと。
芸妓・女郎が、置屋や茶屋の女主人を敬って呼ぶ語。
[補説]第三者に対して自分の母親をいう場合、公の場や手紙文などでは「お母さん」ではなく、通常「母」を用いる。
書名別項。→おかあさん

おかあさん[書名]

(おかあさん)サトウ・ハチロー詩集昭和36年(1961)から昭和38年(1963)にかけて全3巻を刊行。昭和33年(1958)から昭和38年(1963)まで放映されたテレビドラマ「おかあさん」のタイトルバック用に書かれた、母をテーマとする詩を集めたもの。
(お母さん)《原題、〈チェコ〉Maminka》チェコの詩人、サイフェルトの詩集。1954年刊行。マミンカ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

御母さんの関連キーワードチェコ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android