コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

微震 ビシン

デジタル大辞泉の解説

び‐しん【微震】

地震の強さの旧階級。静止している人や特に注意深い人が感じる程度のものとされ、震度1にあたった。→震度

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

びしん【微震】

かすかな震動。
従来、震度 1 にあたるとされた地震。 → 震度

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

微震の関連キーワード関谷清景震度階震動