コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心変わり こころがわりLa Modification

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心変わり
こころがわり
La Modification

フランスの小説家ミシェル・ビュトールの小説。1957年刊。愛人に離婚の決意を知らせようとパリからローマに向かう列車に乗り込んだ男の心変わりを,複雑な時間構成で描く。「君は…」という二人称で書かれた,ヌーボー・ロマン代表作の一つ。ルノドー賞受賞作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こころがわり【心変わり】[書名]

《原題、〈フランス〉La Modificationビュトールの小説。1957年刊。同年のテオフラストルノド賞を受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

心変わり

TBS系列放映による日本の昼帯ドラマ。花王愛の劇場。1988年5~6月放映(全40回)。出演:多岐川裕美、田中健、石田えりほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

心変わり
こころがわり
La modification

フランスの作家ビュトールの長編小説。1957年刊。パリに住む中年会社員がローマの愛人に離婚の決意を伝えるべく汽車に乗り込んでから到着までの一昼夜に起こる「心変わり」の軌跡を追う。複雑な時間構成で、内面と外界の交錯を厳密な視点操作により描き、さらに小説論的省察やパリ、ローマ2都市にまたがる文明への歴史的考察まで盛り込む。全編を「きみは……」と二人称で通す、みごとな技法で注目された。[清水 徹]
『清水徹訳『心変わり』(1959・河出書房新社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

心変わりの関連キーワードフランス(Anatole France)ノルマ(ベッリーニのオペラ)弱き者よ汝の名は女なりミシェル ビュトール弱き者汝の名は女なりあさいゆきのウンディーネオンディーヌ金石の交わり貫一・お宮愛想づかし違変・違反西川忠志安和の変ヴァルス砧(能)川端康成手返し移ろう心の秋

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

心変わりの関連情報