コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

怒号 ドゴウ

デジタル大辞泉の解説

ど‐ごう〔‐ガウ〕【怒号】

[名](スル)
怒って、大声でどなること。また、その声。「議場に怒号がとびかう」
風や波が荒れて激しい音をたてること。
「脚下数十丈の深きに、海水衝盪―せり」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どごう【怒号】

( 名 ) スル
怒って大声で叫ぶこと。また、その声。 「演説会は野次と-につつまれた」
風や波の激しい音。 「逆浪-して/新聞雑誌 23

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

怒号の関連キーワード傲・剛・劫・号・合・囂・壕・強・拷・業・毫・濠・號・豪・轟・郷努・土・奴・度・弩・怒・駑やじ(弥次∥野次)常盤 大空第四共和政ジャリ議場生剝逆浪哀叫

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

怒号の関連情報