コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

咆哮 ホウコウ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐こう〔ハウカウ〕【××哮】

[名](スル)猛獣などが、ほえたけること。また、その声。「虎(とら)が咆哮する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうこう【咆哮】

( 名 ) スル
ほえること。獣などがたけりほえること。また、その声。 「獅子の-」 「憐むべき文明の国民は日夜に此鉄柵に嚙み付いて-して居る/草枕 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

咆哮の関連キーワードハンフリー ホークスリーディアウス獅子窟寺西村五雲漁業儀礼ルドラ鉄柵猛獣獅子咆号激盪草枕

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

咆哮の関連情報