悲観的(読み)ヒカンテキ

デジタル大辞泉 「悲観的」の意味・読み・例文・類語

ひかん‐てき〔ヒクワン‐〕【悲観的】

[形動]先行きに望みはないと考えるさま。望みのもてないさま。「悲観的状況」「物事悲観的に考える」⇔楽観的
[類語]厭世的厭世観厭世主義絶望的自虐的自罰的内罰的自嘲自暴自棄被虐自己嫌悪マゾヒスティックペシミスチックペシミズムペシミスト否定的消極的後ろ向きマイナス思考ネガティブ被虐性愛性的倒錯刹那的享楽的快楽主義刹那主義退廃的デカダンデカダンス虚無的堕落自堕落マゾヒズムマゾヒストエムマゾ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「悲観的」の意味・読み・例文・類語

ひかん‐てきヒクヮン‥【悲観的】

  1. 〘 形容動詞ナリ活用 〙 悲観する傾向にあるさま。また、悲観すべきさま。
    1. [初出の実例]「そして論調が悲観的になると」(出典:私の詩と真実(1953)〈河上徹太郎〉認識の詩人)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android