コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惻然 ソクゼン

デジタル大辞泉の解説

そく‐ぜん【×惻然】

[ト・タル][文][形動タリ]あわれに思って心をいためるさま。
「自分を一炬(いっきょ)に燬(や)きはしないか、と思うと―とする」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そくぜん【惻然】

( トタル ) [文] 形動タリ 
かわいそうに思うさま。同情するさま。惻惻。 「先づ-として心を動かしぬ/天うつ浪 露伴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

惻然の関連キーワード卽・仄・促・側・則・即・塞・息・惻・捉・束・測・熄・足・速トタル露伴