コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慶留間島 げるまじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

慶留間島
げるまじま

沖縄県座間味島の南方海上約 4kmにある島。慶良間諸島の一島。座間味村に属する。唯一の集落は,かつて琉球王府の公用船の航海に携わった人々の里として開け,船頭職を務めた高良家(たからけ)の住宅は国の重要文化財に指定されている。1998年6月に完成した阿嘉大橋で阿嘉島と結ばれた。慶留間島と外地橋で結ばれた外地島には慶良間空港がある。慶良間諸島国立公園に属し,周辺の海域は慶良間諸島海域公園地区に指定されている。面積 1.15km2。人口 80(2000)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の慶留間島の言及

【慶良間列島】より

…面積19km2,人口725(1995)。西部は,座間味(ざまみ)島を主島として阿嘉(あか)島,屋嘉比(やかび)島,慶留間(げるま)島,久場(くば)島など20余島を含み,後慶良間と呼ばれ,座間味村に属する。面積17km2,人口1018(1995)。…

※「慶留間島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

慶留間島の関連キーワード沖縄県島尻郡座間味村慶良間列島集団自決

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

慶留間島の関連情報