コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成川遺跡 なりかわいせき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

成川遺跡
なりかわいせき

鹿児島県指宿市山川の火山性盆地内緩斜面にある遺跡。弥生時代中期から古墳時代前期に及んで営まれた集合墓地の遺跡で,1957年に発掘調査された。 300体以上の人骨,多数の土器鉄器などが発見された。立石土壙墓があることや,装身具がまれであるなどの特殊性をもっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

成川遺跡の関連キーワード鹿児島県指宿市山川成川

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android