コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損害保険ジャパン そんがいほけんジャパン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

損害保険ジャパン
そんがいほけんジャパン

損害保険ジャパン日本興亜の前身の大手損害保険会社。安田火災海上保険日産火災海上保険が 2002年7月合併して発足した。両社合わせた正味収入保険料は 1兆円をこえ,東京海上火災保険を中心とするミレアグループ,三井住友海上火災保険とともに,国内損保業界の 3強の一角をなした。自動車保険を主力とし,第一生命保険と包括業務提携して総合保険グループを打ち出した。2002年12月,経営破綻で合併が見送られていた大成火災海上保険を吸収合併。2010年日本興亜損害保険と経営統合し,持株会社 NKSJホールディングスを設立,傘下に入る。2014年9月,日本興亜損害保険と合併して,損害保険ジャパン日本興亜に商号を変更した。(→損害保険

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

損害保険ジャパンの関連キーワード東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館SAFETY EYE NEO損保ジャパン日本興亜損保ジャパンダネット炎上保険保険金不払い損保ジャパンリコール保険

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損害保険ジャパンの関連情報