コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一生命保険(読み)だいいちせいめいほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第一生命保険
だいいちせいめいほけん

生命保険会社。1902年矢野恒太を中心に日本最初の相互組織の生命保険会社として創立された。1932年に保有契約数高で 10億円を突破して,日本生命保険に次ぐ業界第2位となった。1941年昭和生命の契約を継承。第2次世界大戦後の 1947年,金融機関再建整備法に基づき,基金を増額して新発足した。1968年の本社機能の大井本社(神奈川県足柄上郡大井町)への一部移転は企業の都会脱出第1号として話題となった。2010年には相互会社から株式会社に転換し,第一生命保険株式会社となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

第一生命保険

正式社名「第一生命保険株式会社」。略称「第一生命」。英文社名「The Dai-ichi Life Insurance Company, Limited」。保険業。明治35年(1902)日本で最初の相互会社組織を採用し、「第一生命保険相互会社」として設立。平成22年(2010)株式会社に組織変更。本社は東京都千代田区有楽町。生命保険業。大手生命保険会社の一角。東京証券取引所第1部上場。証券コード8750。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

第一生命保険の関連情報