コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新世界より しんせかいよりFrom the New World

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新世界より
しんせかいより
From the New World

ドボルザーク交響曲第9番,ホ短調。作曲者が 1892年アメリカに招かれ,そこで受けた強い印象に基づいて作られたので,この名がある。完成は翌 93年,同年初演された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

新世界より

貴志祐介の小説。2008年刊行。同年、第29回日本SF大賞受賞。人類が「呪力」と呼ばれる超能力を手に入れた1000年後の世界を舞台とするSFファンタジー。2012年~2013年にかけて、テレビ朝日系列にてアニメ化作品を放映。漫画化作品もある。

新世界より

チェコの作曲家アントニン・ドヴォルザークの交響曲第9番(1893)。アメリカ滞在中に作曲された。ドヴォルザークの作品中で最もよく知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

しんせかいより【新世界より】

ドボルザーク作曲の交響曲第九番。四楽章。アメリカ滞在中の1893年に作曲、同年初演。黒人霊歌やネーティブ-アメリカンの音楽の要素を取り入れた作品。特に第二楽章ラルゴは、日本では「家路」として親しまれている。新世界(交響曲)。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

新世界よりの関連キーワードイングリッシュ・ホルン(コーラングレ)[Enイングリッシュ・ホルン小船 幸次郎アメリカン中村 八大黒人霊歌クルーゾコラール貴志祐介新世界家路

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新世界よりの関連情報