新宿区(読み)しんじゅく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「新宿区」の解説

新宿〔区〕
しんじゅく

東京都 23特別区の1つ。 1947年四谷,牛込淀橋の3区が合併して成立。妙正寺川や神田川両岸に広がる淀橋台地上にある。東半部は江戸時代には武家屋敷であった。大学や学校も多く,昔を偲ばせる地名が多い。 JR新宿駅周辺は江戸時代の宿場町で,江戸四宿の1つ内藤新宿があった。地名はそのことに由来する。 1885年新宿駅が開設された当時も山林と畑の寒村であった。その後急速に繁華街に発展。戸山の旧軍用地は第2次世界大戦後,都営住宅,研究所,学校,身体障害者福祉センターなどに利用され,牛込地域には印刷や製本の中小工場が多い。南部にある新宿御苑神宮外苑都民の憩いの場で,外苑には国立競技場,神宮球場をはじめスポーツ施設も多い。江戸城外堀跡,山鹿素行林家の墓所は史跡。新宿駅は JR山手線,中央線,小田急電鉄京王電鉄,地下鉄などが集中する大ターミナルで,周辺にはデパートが林立する。新宿駅西方の淀橋浄水場は東村山に移転し,広い敷地跡は超高層ビルの東京都庁をはじめ,高層ビル,ホテルなどが立並び,東京第一の副都心となっている。面積 18.22km2。人口 33万3560(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

侍ジャパン

国際野球試合における野球日本代表の愛称。SAMURAI JAPAN(サムライ・ジャパン)とも記される。国際野球連盟(IBAF)主催・公認の各種大会・試合に出場し、オリンピックでは1984年のロサンゼル...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android