旧北亜区(読み)キュウホクアク

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐ほくあく〔キウ‐〕【旧北亜区】

動物地理区の一。全北区に属し、ヒマラヤ山脈以北から北極地方以南までのユーラシア大陸サハラ砂漠以北のアフリカを含む地域。ヤマネパンダラクダカヤクグリなどの固有種があり、ネズミヒツジヤギタヌキイノシシキジなどが特徴となっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android