コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雉/雉子 キギシ

デジタル大辞泉の解説

きぎし【×雉/雉子】

キジの別名。 春》

きぎす【×雉/雉子】

キジの別名。きぎし。 春》
「夫人は身を潜めて、―の伏隠れた風情であった」〈鏡花・白鷺〉

きじ【×雉/雉子】

キジ目キジ科の鳥。全長は、雄が尾が長いので80~100センチ、雌が50~60センチ。雄は暗緑色を主とする多彩な色で、目の周りに赤い肉垂れがある。雌は全体に褐色。北海道を除く日本各地の明るい林や草原にすみ、地上で餌をとる。雄はケンケーンと大きな声で鳴く。日本の国鳥。にほんきじ。きぎし。きぎす。 春》「―の眸のかうかうとして売られけり/楸邨
キジ科の鳥のうち、シャコウズラ類を除いたものの総称。日本・アジア・ヨーロッパに分布。ほとんどがは美しく、は地味。コウライキジ・オナガキジ・ヤマドリなど。

ち【雉】[漢字項目]

[音]チ(漢) [訓]きじ きぎし きぎす
鳥の名。キジ。「雉兎(ちと)白雉
土を築き固めた城の垣根。
[名のり]のぶ・ふさ
[難読]雉子(きじ・きぎし・きぎす)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

雉 (キジ)

学名:Phasianus versicolor
動物。キジ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

雉/雉子の関連キーワード埼玉県本庄市児玉町八幡山雉兎芻蕘・雉兔蒭蕘クオヤン(渦陽)県雉兎の者・雉兔の者北山田のきじ車泣き女・哭き女鴫焼き・鴫焼関屋かぼちゃ鵜川の小鮎芻蕘・蒭蕘狩り場の雉ほろろ打つ雉兎・雉兔雉の草隠れ宮崎寒雉草壁醜経三国麻呂高向玄理ファジ丸さ野つ鳥