コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景山民夫 カゲヤマタミオ

デジタル大辞泉の解説

かげやま‐たみお〔‐たみを〕【景山民夫】

[1947~1998]放送作家小説家エッセイスト。東京の生まれ。放送作家として多くの人気番組を手がけた。若者文化に精通し、タレントとしても活躍。「遠い海から来たCOO(クー)」で直木賞受賞。他に「虎口からの脱出」「転がる石のように」「ガラスの遊園地」など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

景山民夫 かげやま-たみお

1947-1998 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和22年3月20日生まれ。慶大中退,放送作家となり,「タモリ倶楽部(クラブ)」などを手がける。昭和62年「虎口からの脱出」で吉川英治文学新人賞,63年海洋冒険ファンタジー「遠い海から来たCOO(クー)」で直木賞。若者文化に精通し,タレント,エッセイストとしても知られた。平成10年1月27日死去。50歳。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

景山民夫の関連キーワードONE FINE MESS/世間はスラップスティックさすらいのトラブルバスターワンダー遊園地景山宝島

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

景山民夫の関連情報