コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最低 サイテイ

デジタル大辞泉の解説

さい‐てい【最低】

[名・形動]
高さ・位置・程度などがいちばんひくいこと。「一日の最低の気温」⇔最高
物事の状態などがもっとも望ましくないこと。きわめて質の劣ること。また、そのさま。「今度の試験は最低だった」「あいつは最低な男だ」⇔最高

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいてい【最低】

( 名 ・形動 )
最も低いこと。 「 -気温」
程度や位などが最も低いこと。最下級。 「彼の作品の中では-のできだ」
品性が下劣な・こと(さま)。 「あの男は-だ」
▽↔ 最高

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

最低の関連キーワードトップ・ノート[top note]ブロッホの定理(量子力学)マーケット・バスケット方式agri minimumミニマムスタンダード地方最低賃金審議会ロードクリアランス中央最低賃金審議会最高最低税率主義最高最低温度計屈伸為替相場制最低賃金審議会5:25の法則産業別最低賃金地域別最低賃金フロアプライス最低限の生活コントラバス最低賃金制度最低賃金制

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最低の関連情報