コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粗悪 ソアク

デジタル大辞泉の解説

そ‐あく【粗悪】

[名・形動]粗末で質が悪いこと。また、そのさま。「粗悪な品」
[派生]そあくさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

そあく【粗悪】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
品質や出来が悪い・こと(さま)。 「 -な品物」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

粗悪の関連キーワード粕取り・糟取り選りに選ってかす(粕)取口車に乗る粗品・麁品粕取り焼酎魚蝋・魚蠟選り分ける粗製濫造銀潰し浅草紙今出来蒙古羊鬼殺し馬糞紙ころ銭奈良刀揺り子粕取りぼた

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

粗悪の関連情報