コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低劣 テイレツ

デジタル大辞泉の解説

てい‐れつ【低劣】

[名・形動]程度が低く、内容などが悪いこと。人格・品性などが劣っていること。また、そのさま。「低劣な書物」「低劣な趣味」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ていれつ【低劣】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
程度が低く、価値がないこと。品がなくて下らないこと。また、そのさま。 「 -な読み物」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

低劣の関連キーワード丁・亭・低・体・停・偵・剃・呈・啼・堤・定・帝・底・庭・廷・弟・悌・抵・挺・提・梯・汀・涕・程・綴・締・艇・訂・諦・貞・蹄・逓・遞・邸・鄭・鼎リース(Jacob August Riis)冽・列・劣・烈・裂畜生の浅ましさ距離のパトス粕取り雑誌新石器時代ヘレニズム労働者階級林家経済水質汚濁ル・ボン残酷物語華夷思想ルイス前借金内視鏡新聞書物愚者

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低劣の関連情報