コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木曜島 モクヨウトウ

5件 の用語解説(木曜島の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

もくよう‐とう〔モクエウタウ〕【木曜島】

Thursday Islandオーストラリア北東部、ヨーク岬半島の沖にある小島。真珠養殖行われる。かつて日本人真珠貝の採取で活躍した。サーズデー島

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

木曜島【もくようとう】

オーストラリア北端,ヨーク岬西方約20kmのトレス海峡にある小島。英語でThursday Island。バウンティ号艦長らが漂流中に近くの水曜島,金曜島とともに命名したとされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

もくようとう【木曜島 Thursday Island】

オーストラリア北部,クイーンズランド州北端,ヨーク岬の北西35kmにある小島。面積3km2,人口2336(1976)。トレス海峡諸島の行政,経済,交通の中心地で,隣のホーン島に空港がある。1860年代以来のシンジュガイ採取で知られ,日本人も多数活躍したことがある。現在の主産業は真珠養殖とエビ漁である。1789年にバウンティ号の反乱で追放されたW.ブライ艦長らが漂流,来航し,近くの水曜島,金曜島などとともに命名したといわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

木曜島
もくようとう
Thursday Island

オーストラリア北東部、クイーンズランド州北端、ヨーク岬の北西35キロメートルにある小島。面積3平方キロメートル、人口2483(1996)。トレス海峡諸島の行政、経済、交通の中心地。1860年代以来の歴史をもつ真珠貝採取で知られ、かつて日本人も多数活躍したことがある。現在は真珠養殖とエビ漁などが中心。空港は隣のホーン島にある。1789年にイギリス軍艦バウンティ号のブライ船長が、近くの水曜島、金曜島などとともに命名したといわれる。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

木曜島の関連キーワード木曜島海洋島玄武岩トール豊原静香七面鳥殺人事件木曜日ラビは外出した都市気候アイランドキッチンアメリア島ウェーク島

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

木曜島の関連情報