コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杜仲 トチュウ

デジタル大辞泉の解説

と‐ちゅう【×杜仲】

トチュウ科の落葉高木。葉は互生し、楕円形雌雄異株で、春に小花をつける。樹皮を乾燥したものを強壮薬とする。また葉を煎じて茶のようにして飲む。中国の原産。はいまゆみ。

はい‐まゆみ〔はひ‐〕【杜仲】

トチュウの古名。〈新撰字鏡

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

とちゅう【杜仲】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。トチュウ科トチュウの樹皮を乾燥したもの。鎮痛鎮静降圧強壮強精利尿などの作用がある。関節リウマチ慢性関節炎神経痛に効く大防風湯(だいぼうふうとう)などに含まれる。

出典|講談社漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

とちゅう【杜仲】

トチュウ科の落葉高木。中国南西部に自生。樹液は少量のグッタペルカを含む。樹皮を干したものを強壮・鎮静・鎮痛薬として用いる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

杜仲 (トチュウ・ハイマユミ)

学名:Eucommia ulmoides
植物。トチュウ科の落葉高木,薬用植物

杜仲 (マサキ・ハイマユミ)

学名:Euonymus japonicus
植物。ニシキギ科の常緑小高木,園芸植物,薬用植物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

杜仲の関連キーワード食後の中性脂肪の上昇を抑え、体脂肪をつきにくくする食品(具体的な商品名)クイチョウ(貴州)省ノンカフェイン飲料サプリメントとは薬茶に要注目グッタペルカ大仙(市)杜仲の日薬用酒マサキ杜仲茶鎮痛薬中仙弓豚

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

杜仲の関連情報