コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

来満峠 らいまんとうげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

来満峠
らいまんとうげ

青森,秋田県境の峠。標高 611m。十和田湖南東にあり,地名は地質学者 B.ライマン来訪にちなんだとする説が有力。かつて八戸地方と,花輪盆地や不老倉鉱山を結ぶ物資の交易路として栄えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android