コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京工芸大学(読み)とうきょうこうげいだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京工芸大学
とうきょうこうげいだいがく

工科系の私立大学。 1923年6代目杉浦六右衛門により創立の小西写真専門学校を母体として,東京写真専門学校,東京写真工業専門学校を経て,50年に東京写真短期大学となり,66年に東京写真大学として発足。 77年現校名に改称。当初の工学部に加え,93年芸術学部を設置。入学定員は 840名 (1997) 。 78年に大学院を設置。本部は東京都中野区本町

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

とうきょう‐こうげいだいがく〔トウキヤウ‐〕【東京工芸大学】

東京都中野区などにある私立大学。大正12年(1923)設立の小西写真専門学校を母体として昭和41年(1966)に東京写真大学として開学。昭和52年(1977)に現校名に改称した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京工芸大学の関連情報