コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株主資本 かぶぬししほん

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

株主資本

株主資本とは、貸借対照表純資産(資本)の部のことを指す。企業の元々の出資額である資本金や経営活動によって生まれた剰余金からなり、この金額が株主の持ち分であることから株主資本ともよばれる。自己資本、純資産とも同義。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

株主資本の関連情報