コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棲分け すみわけ

百科事典マイペディアの解説

棲分け【すみわけ】

二つ以上の近縁の種が時間的・空間的に生活の場を違えること。同一の資源を必要とする近縁種が競争を避けるという機能をもつ。川底にすむカゲロウ類の幼虫が流速・底質の差によってすみわけるなど無機的環境の違いによる場合や,地理的障害のため分布が分かたれる場合のほか,生物相互の働きあいによるすみわけがある。
→関連項目今西錦司

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android