コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楊振寧 ようしんねいYang Zhen-ning

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楊振寧
ようしんねい
Yang Zhen-ning

[生]1922.9.22. 安徽,牟平
中国の物理学者。父は数学者。国立南西連合大学を卒業,のちシカゴ大学に留学,E.フェルミのもとで研究し,1948年学位取得。同大学講師 (1948) ,プリンストン高等研究所員 (49) ,同教授 (55) ,ニューヨーク州立大学教授 (65) を歴任した。研究分野は素粒子論,核物理学,統計力学,数理物理学と広範にわたる。 56年李政道と共同で,弱い相互作用におけるパリティ非保存の理論 (→パリティ保存則 ) を発表,57年李とともにノーベル物理学賞を受賞した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

よう‐しんねい〔ヤウ‐〕【楊振寧】

[1922~ ]中国の理論物理学者。安徽(あんき)省生まれ。渡米してフェルミに師事。1956年に李政道と共同で素粒子の弱い相互作用におけるパリティーの非保存の理論を提唱。理論が実証され、1957年に李とともにノーベル物理学賞受賞。ヤン=チェンニン。

ヤン‐チェンニン【楊振寧】

ようしんねい(楊振寧)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ヤンチェンニン【楊振寧】

ようしんねい【楊振寧】

1922~ ) 中国生まれのアメリカの理論物理学者。李政道とともに弱い相互作用におけるパリティーの非保存を予見した。素粒子論だけでなく統計力学にも重要な業績が多い。ヤン=チェンニン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

楊振寧の関連キーワードフェルミ‐ヤン(楊)の粒子モデル楊振寧(ヤンチェンニン)ヤン=ミルズ理論ツォンダオ リークォーク理論ニュートリノクローニンCP対称性数理物理学ゲージ理論内山龍雄素粒子論K中間子統計力学核物理学外村彰

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android