コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権門 ケンモン

デジタル大辞泉の解説

けん‐もん【権門】

官位が高く権力・勢力のある家。また、その家の人。「権門に媚びる」「権門勢家」
権力のある人への賄賂(わいろ)。
「主人(ぬし)も屋敷勤め故、多くは役人衆への―に厭と言はれぬ仲間の付き合ひ」〈伎・三人吉三

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

権門【けんもん】

権門勢家

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

けんもん【権門】

位が高く権勢のある家柄。 「 -勢家」
権力者に対する饗応や贈賄。 「是を御用ひなさるれば-と云ふ薬よりきき目が能い/洒落本・根柄異軒之伝」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

権門の関連キーワード引き戸駕籠・引戸駕籠・引き戸駕篭・引戸駕篭トゥキュディデス松囃子・松拍子寄進地系荘園土倉方一衆祗候・伺候大中臣能宣南北朝内乱後撰和歌集事切れる長洲御厨開発領主治天の君不輸不入守護不入高家立つ黒田俊雄権門体制源為憲劉長卿

権門の関連情報