コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横切る ヨコギル

デジタル大辞泉の解説

よこ‐ぎ・る【横切る】

[動ラ五(四)]
横の方向に通りすぎる。一方の側から他方の側へ渡る。横断する。「車道を―・る」
ふと現れて消える。「失望の色が顔を―・る」
[動ラ下二]横に切れていく。横にさえぎる。
「澄みのぼる月の光に―・れてわたるあきさの音の寒けさ」〈頼政集

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よこぎる【横切る】

( 動五[四] )
道などを一方の側から他の側へ渡る。横に突っ切って通り過ぎる。横断する。 「道を-・る」 「本州を-・って日本海へ抜けた台風」
[可能] よこぎれる
( 動下二 )
横に切れて行く。横にさえぎられる。 「澄みのぼる月の光に-・れて/頼政集」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

横切るの関連キーワードパッキング・プロキシミティディサポイントメント湖ピクチャーウインドー面積速度一定の法則那珂川県立自然公園アスピンウォール突き切る・突切るトランジット法コーラスラインロシター効果供先を切る鼬の道切りドゥハーンクロスパス貫入花崗岩日面経過宮崎平野五条大橋神居古潭笠置山地

横切るの関連情報