コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機密保護 きみつほご

世界大百科事典 第2版の解説

きみつほご【機密保護】

秘密は,その帰属主体により,個人の秘密のほか企業秘密,国家秘密などに区別することができるが,このうち,外交秘密や軍事秘密,そのほかの行政上の秘密(これらのうち重要な秘密を機密という)の保護のあり方は,現代の社会において,さまざまな問題を含んでいる。それは,これらの機密をもらした場合に刑罰を適用することによって保護すれば,行政上の情報が国民に伝達されることを妨げる結果となり,国民の知る権利情報公開理念に反した,〈行政の密室化〉をもたらすことになるからである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

機密保護の関連キーワードオンラインシステム汎用コンピュータ国有企業(中国)独立公文書管理監防衛秘密保護法機密保護法パスワード秘密漏示罪国防保安法情報機関海軍省井上満

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

機密保護の関連情報