企業秘密(読み)きぎょうひみつ

世界大百科事典 第2版の解説

きぎょうひみつ【企業秘密】

広くは企業活動に関する公表されていない情報で,企業が公表を欲しないものをいうが,一般にはそのうち経済的価値を持つ情報をいう。技術秘密および営業秘密がこれにあたり,英米でtrade secretといわれるものに相当する。企業秘密が企業の活動を支える重要な基礎をなすことはまれではない。個々の経済主体の創意くふうによって国民経済全体の発展を期待する自由競争経済制度のもとでは,企業秘密は法的保護を必要とする利益であり,これを包括的に保護する法律を持つ国もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報