コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正当性(正統性) せいとうせいLegitimität[ドイツ]

世界大百科事典 第2版の解説

せいとうせい【正当性(正統性) Legitimität[ドイツ]】

政治的用語としての正当(統)性は,政治的支配がもつところの正当な支配としてのその妥当性のことをいう。政治的支配はむきだしの暴力や強制だけによっては,その安定性を確保することはできない。この支配を安定して維持していくには,被支配者の側からの〈服従への意欲〉や同意を必要とする。こうした意欲や同意を調達してくれるのが,支配を正当なものとして受け入れさせる根拠としての正当性である。M.ウェーバーは正当的支配の3類型として伝統的支配,カリスマ的支配,合法的支配をあげたが,これらは支配秩序が正当であるとする人々の信念の類型による区別であって,支配秩序そのものの規範的評価を表すものではない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の正当性(正統性)の言及

【合法性】より

…しかし反対論もある。M.ウェーバーは,政治権力の正当(統)性の類型をカリスマ的支配,伝統的支配,合法的支配の3類型に分類し,近代法治国家においては,合法性がすなわち正当性となるとした。それに対しC.シュミットは,革命や非常事態においては,正当性と合法性が分離し,前者が後者に優先するとした。…

※「正当性(正統性)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android