死屍に鞭打つ(読み)シシニムチウツ

大辞林 第三版の解説

ししにむちうつ【死屍に鞭打つ】

〔伍子胥ごししよが父兄の敵である楚の平王の死体を掘り出して鞭打った「史記伍子胥伝」の故事から〕
死んだ人の生前の言行を非難したり攻撃したりする。死者に鞭打つ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android