(読み)タミ

デジタル大辞泉の解説

たみ【民】

国家や社会を構成する人々。国民。
君主国で君主の支配下にある人々。臣民。
キリスト教で、神に従うものとしての人間。

みん【民】[漢字項目]

[音]ミン(呉) [訓]たみ
学習漢字]4年
〈ミン〉
権力や官位のない普通の人。一般の人々。たみ。「民意民営民家民間民芸民主民衆民生民俗民族民兵民謡官民義民国民済民(さいみん)済民(せいみん)細民四民市民住民庶民植民人民選民町民島民難民農民万民遊民
「民間」の略。「民活民放
〈たみ〉「民草国民
[名のり]ひと・み・みたみ・もと

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民の関連情報