気軽(読み)キガル

  • きがる・い

デジタル大辞泉の解説

[形動][文][ナリ]こだわったり面倒がったりしないで行動に出るさま。また、堅苦しくなくて、気がおけないさま。「気軽に引き受ける」「気軽な格好で出掛ける」
[派生]きがるさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

形動 [文] ナリ 
態度がもったいぶらず、打ち解けやすいさま。きさく。また、こだわりなくすぐ物事をするさま。 -に引き受ける -な人
[派生] -さ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動)
① 性格や行動、判断などが、さっぱりとしていて、気がおけないこと。うちとけやすいこと。もったいぶらないさま。きさく。〔日葡辞書(1603‐04)〕
② あまり慎重に考えないで、簡単に行動すること。また、そのさま。
※茶話(1915‐30)〈薄田泣菫〉主人の頭を叩く女「殿様は余程気軽(キカル)な時でないと、滅多に月代(さかやき)を剃らうとは言ひ出さなかった」
〘形口〙 性質、態度などが、さっぱりしていて気がおけない。きさくである。また、考えこまずに簡単に行動するさま。
※浄瑠璃・日本武尊吾妻鑑(1720)二「梟帥もおかしさ胸でけし、気がるい奴とまぎらして」
※銀二郎の片腕(1917)〈里見弴〉「ちょっと冬の間だけ遊びがてら行って来るといふやうに気軽くは考へられなくなってゐた」
きがる‐げ
〘形動〙
きがる‐さ
〘名〙

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

興行収入

観客が興行会社(劇場)に支払う入場料の合計金額を興行収入(興収)といい、この興収の中から、宣伝費などの必要経費と劇場利益を差し引いた金額を興行会社は配給会社に支払う。この配給会社に支払われる金額を配給...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気軽の関連情報